実践 ホスピタル・プレイ

医療に関わる子どもたちにもっと「遊び」を。
現場における、ホスピタル・プレイ実践例を紹介。

本書では、遊びを使って病児や障害児を支援する専門職「ホスピタル・プレイ・スペシャリスト(HPS)」の仕事と、医療現場で行われた実践例を紹介しています。HPSであるフランシス・バーバラ先生の講義内容を中心に、日本におけるHPS養成を取り巻く活動や思考をまとめました。実際に現場で行われたプレイ・プログラムのデータや、静岡県立大学短期大学部が東日本復興支援として行った「HPSスマイルプロジェクト」の様子も掲載しています。

●編著:松平千佳
●共著:フランシス・バーバラ、江原勝幸、森裕樹、訳:松平千佳
●仕様:A5/並製/230ページ ●重さ:350g【メール便対応商品】
●発行日:2012年2月11日 ●発行:創碧社
販売価格 2,160円(税160円)

カテゴリーから探す

コンテンツ