【しずおかの文化新書15】富士山の祭りと伝説〜その知られざる起源に迫る〜

[新書]
しずおかの文化新書15
富士山の祭りと伝説
〜その知られざる起源に迫る〜

●内容紹介
さまざまな角度から富士山の魅力に迫る、
しずおかの文化新書「シリーズ富士山」の第4弾。
荘厳で崇高で、人知では計り知れない霊気があると秘められていると仰ぎ
信仰してきた富士山を、日本人はどのように伝え、
どんな風に祭ってきたのでしょう。
2013年6月に世界文化遺産に登録され注目度を増す富士山。
この霊山に関わる各地の伝説を紐解きながら
尽きることのない魅力に迫ります。

●編集長:八木 洋行
●執筆者:八木洋行、大嶋善孝
●仕様:新書サイズ(タテ182mm×ヨコ108mm×厚み8mm)/全220ページ
●重さ:180g【メール便対応商品】
●発行日:2014年1月31日 
●発行:静岡県文化財団

★しずおかの文化新書の詳細については、
以下のサイトをご覧下さい。
http://www.shizuoka-cf.org/kikan/index.html
販売価格 514円(税38円)
型番 しずおかの文化新書15

カテゴリーから探す

コンテンツ