【しずおかの文化新書18】シリーズ知の産業 浜松ピアノ物語〜浜松のピアノが世界に認められた日〜

[新書]
しずおかの文化新書18
シリーズ知の産業
浜松ピアノ物語
〜浜松のピアノが世界に認められた日〜

●内容紹介
発祥の歴史からヨーロッパに集中していたピアノ製造が、
どのような変遷をたどって国産化を成し遂げたのか。
国際ピアノコンクールにコンサートグランドピアノが選ばれるなど
今や世界でも一流のピアノメーカーを擁する浜松地域。
統治がピアノ製造の中心地となった道のりに、
時代を追って迫ります。
世界の楽器を収集する浜松市楽器博物館もご紹介。

●編集長:八木 洋行
●執筆者:三浦啓市、嶋和彦、川口円子
●仕様:新書サイズ(タテ182mm×ヨコ108mm×厚み8mm)/全214ページ
●重さ:180g【メール便対応商品】
●発行日:2015年2月28日 
●発行:静岡県文化財団

★しずおかの文化新書の詳細については、
以下のサイトをご覧下さい。
http://www.shizuoka-cf.org/kikan/index.html
販売価格 514円(税38円)
型番 しずおかの文化新書18

カテゴリーから探す

コンテンツ